Follow us on Twitter | 日本語
2010年04月06日


ガッチャメディアのWeb動画配信システムが、TBS 2010年「マスターズゴルフトーナメント」映像のWeb動画配信に3年連続採用



“世界最高峰のゴルフの祭典”“2010年マスターズ”を去年と比べより強力な武器で「高画質・パフォーマンス」のレベル・アップを実現。ユーザーの視聴満足度向上に期待。
  1. OoyalaのBacklotシステムを利用し、高画質・配信パフォーマンス向上の実現。
  2. KulabyteのHD級エンコードシステムの導入で更に高画質アップ。

IPTV・Web動画配信システムおよびサービスを提供するガッチャメディア株式会社(本社:東京都千代田区、CEO:神野方仁)は、TBSが「2010年マスターズゴルフトーナメント」衛星生中継TV放送と併せて実施するWeb放送における動画配信システムとしてGotcha Mediaの「Backlot」が採用され、“世界最高峰のゴルフの祭典”のWeb映像配信を担うことを発表します。

米ジョージア州オーガスタ・ナショナル・ゴルフ・クラブにおいて現地時間4月8日(木)から4日間にわたって繰り広げられる同トーナメントの模様は、各日、TBSにより衛星生中継で日本時間翌日早朝に地上波TV, BS-TBSでライブ放送されます。本大会のWeb映像配信は各日この数時間後からTBSの2010マスターズゴルフ特設オフィシャルサイトhttp://www.tbs.co.jp/masters/にて最新ハイライト映像の配信が行われます。「Backlot」はTBSによるこのハイライト映像のWeb配信システムとして採用されました

世界ゴルフ4大大会の中でも別格の扱いをされるマスターズゴルフトーナメントは、片山晋呉を始め2年連続出場する石川 遼、池田勇太の初出場が決まり、例年に増して注目を集めています。世界一美しいとされるコースにおいて、タイガー・ウッズを初めとする世界のトップ選手達の華麗なプレーをWebで楽しむためには、配信品質にも最高のものが求められます。

ガッチャメディアが提供するデジタル映像配信システム「Backlot」は、フルスクリーン表示はもちろん、HD画質での配信、また、ユーザーのパソコン環境に合わせてデータ送信量を自動調節することができ、ユーザーに最適な視聴環境を整えることから、TBSより本イベントのWeb-TVとしての映像配信に最適と判断され、採用されました。「高画質・大画面・スムーズな配信パフォーマンス」のサービスを提供する本システムは、一昨年の本大会において初めて採用され、視聴者から好評を得た実績を持ちます。

3月19日より、TBSオフィシャルサイト内でマスターズに出場する日本選手(片山晋呉、石川 遼、池田勇太)のスペシャルインタビュー映像が公開されており、本年度大会関連ニュースを配信するほか、既に今年、2010年大会の興奮や緊張感が漂っております。クオリティにこだわる、オフィシャルサイト配信番組内のスポンサーCMの評価も上々であり、またスポンサー企業サイトでの配信にも同様に「Backlot」が使用されています。

【 2010マスターズ・Web動画配信実施サイト 】

TBSオフィシャルサイトで動画配信される番組コンテンツは、一部スポンサー企業のサイトでも同内容での配信(CM挿入はナシ)が実施されます。これらの配信にもすべてガッチャメディアの「Backlot」が使用されています。


【 参考:TBSのTV中継ライブ放送スケジュール(地上波)】

  • 4月09日(金):05:00~08:17(第1日)
  • 4月10日(土):05:00~08:00(第2日)
  • 4月11日(日):04:30~08:30(第3日)
  • 4月12日(月):03:30~08:22(最終日)

Contact us


Gotcha Media K.K.

Izumikan Kioicho 3F
4-3 Kioicho, Chiyoda-ku
Tokyo 102-0094, Japan

Phone:+81 3 3261 3204
Fax:+81 3 3261 3202
E-mail:info@gotchamedia.jp