Twitterでフォローする | English
クラバイト Xストリームライブ

Kulabyte XStream Live
で世界最高品質のライブ・ビデオ配信を!


XStream Live 2 は、リアルタイムにストリーミング配信を行なうソフトウェア・ソリューションで、 プロフェッショナルなライブイベント用のプロダクションやメディアパブリッシング用に設計されています。 御社のHD-SDIや SDI、そしてアナログなソース映像を、XStream Live 2の最高品質の H.264形式で簡単にインターネットで動画配信できます。世界で最も普及しているFlash Player のバージョン9 と10をサポートしています。

特許を取得したエンコーディング・テクノロジーを活用し、XStream Live 2は、圧倒的に高品質なライブHD/SD Flash ビデオ・クオリティ(マーケットで流通している他のいかなるエンコーダーより高品質です)を提供します。 その結果、XStream Live 2は、業界で最高品質のFlash ビデオおよびオーディオ・ストリームで ライブ・ビデオを配信します。XStream Live 2は、最大級の機能を簡単に使用できるグラフィック・ インターフェイスでご使用いただけます。

配信の仕組み



主な特徴

エンコーディング

ライブ・ビデオのストリームを、Flash Player バージョン9 または 10 (H.264 / AAC stereo audio)を 用いて、任意のビットレートでユーザーに視聴していただけます。特許を持つtwo-passエンコーディング技術により、 高画質なビデオ(720p, 30fps, stereo audio)を1.8Mbps.で配信します。

ビデオ・インプット

標準画質 (525i, 29.97fps と 625i, 25fps) 、高画質(1080i, 50fpsまで) の双方の ビデオフォーマットを、HD-SDI、 SDI またはアナログ・インプットと同様に、サポートされたキャプチャー・デバイス を通して使用可能です。さらなる詳細情報は弊社にお問い合わせください。

ビデオ・アウトプット

1280x720 ピクセルまでのアウトプット解像度 (720p high-definition) および AAC ステレオ・ オーディオをサポートしています。配信は、最大4つまでの異なるビットレートで同時に行なうことが可能です。 これはダイナミック・ストリーミング(アダプティブ・ストリーミング)にも活用頂けます。

世界中へ配信

Adobe Flash Media Server 3 または 3.5や、 Wowza Media Server Proを用いたメディア 配信をサポートしています。コンテンツ配信ネットワークは、Akamai や Limelight Networks等、一般的な CDNをサポートしています。

推奨ハードウェア

本ソフトウェアは、フレーム・レート・コンバージョンを遅延なし、もしくはごくわずかな遅延時間で行なうだけでなく、 ビデオ・インプットに対するインターレース(飛び越し走査処理)の解除や、クロッピング、スケーリングもサポートしています。

推奨ハードウェア

必須環境:Quad Core Intel またはAMD プロセッサー (2.4 GHz 以上)、 2GB の物理メモリー。 追加的なハードウェアとしては、ビデオ・キャプチャー・デバイス (1394 デジタル・ビデオカメラ、 AJA Xena または Blackmagic DeckLinkのビデオ・キャプチャー・デバイス)